Neo Cafe 

趣味はバイクで走り回ること。

時を振り返る場所

朝起きて体調をチェックする。

疲れは?

膝の調子は?

めまいは?

胃の調子は?

 

今日はまあまあだな。

この前のハーフマラソン以来着ていないアンダーシャツとタイツで正装。

ランパンにTシャツを着て、シューズはもちろんマラソンシューズ。

普段は上下ジャージでの早朝ジョギングだが、今日は体調が良かったので正装でマンションを出た。

 

連日の猛暑で今日も朝から日差しが強い。

白いランニングキャップを被り、砧公園に向かう。

環八から世田谷通りへ曲がり、NHK前を左折して公園に入った。f:id:sunnybusa:20160524073248j:plain

一周約1.7キロ足らずだが、アップダウンもあり、土のクッションで膝に優しいジョギングコースである。

入口からサイクリングコースを横切りと、目の前に緑の絨毯が広がっていた。

f:id:sunnybusa:20160524073323j:plainf:id:sunnybusa:20160524073348j:plain

今から34年前。

新潟の田舎から大した志も持たず上京してきた。

冬季スポーツは当然のこと、オフシーズンは陸上トレーニングを主体に体を作る。

持久力を養うために、合宿所から4キロの道のりを走りこの砧公園でトレーニングをすることが少なからずあった。

 

入口近くのこの緑のエリアは、持久走のスタート&ゴールである。

着替えなど入ったリュックを下ろし、チームメイト全員でマニュアル通りの準備体操をする思い出深い場所である。

 

初めは集団走も徐々にペースが上がり、バトルモードにギアチェンジしていく。

 

f:id:sunnybusa:20160524073431j:plain

年に何回かこのコースを走る。

長く競技をしていた自分を忘れ過ごしてきた。

いろいろなことを経験して、振り返る余裕を持てる歳になった。

過ごして来た人生の9割が苦しく辛い時間に感じる。

でもそれはここに来ると、たかが1割にも満たないほど気にならなくなる。

なぜか…

それは一途に打ち込めるものを掴んで離さなかったからだ。

20代、30代、40代と何を掴めばいいのかわからず、ただ流されてきたのかもしれない。

 

50代になりこの場所に来ると、ふと立ち止まることが出来る。

家族は大切、友人も大切、見ず知らずの人も大切にしなければいけない。

でも一番大切にしなければならないのは、悩んだり苦しんだり、悲しんだり、病気になったり、怪我をしたりしても今まで生き抜いて来た自分を大切にしてあげなければならない気がする。

 

まあ過保護はダメだけど

 

時を振り返り、懐かしい思い出に浸かりリフレッシュ!*\(^o^)/*